読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fire TV Stickを購入したのでdTV(旧dビデオ)を解約してAmazonプライムを申し込んだ

「Fire TV Stick」を購入したので、「dTV(旧dビデオ)」を解約して「Amazonプライム」を申し込みました。

 

f:id:bitli:20161220062344j:plain

 

Amazonプライム」の特典で「プライム・ビデオ」を観ることが出来るようになりました。

今まで「dTVターミナル」を利用していましたよ。

 

【dTV】dTVターミナルは必要か?【旧dビデオ】

 

「dTV」に不満はないけど、「解約」することにしました。

 

【dTVの解約方法】

 

1. 「dTV」契約のある「dアカウント(旧docomoID)」にてログイン!

2. 「サービス一覧」にある「ドコモオンライン手続き」の「ご契約内容確認・変更」をクリック!

3. 「音楽・映像配信」にある「dTV」の「解約」をクリック!

XdomainのWordPress管理パネルでPHPのバージョンをPHP5.6.22からPHP7.0.7に切り替えた

XdomainのWordPress管理パネルでPHPのバージョンをPHP5.6.22からPHP7.0.7に切り替えました。

 

f:id:bitli:20161106111254j:plain

 

プラグイン・テーマによっては PHP7 にまだ対応していなくて、PHP7 に変更するとWordPressに正常にアクセスできなくなる場合があるようです。

 

brBrbrを停止させたら、正常にアクセスできるようになりました。

 

WordPressPukiWikiと同じように、PHP7.0.7で使っていきます。

 

PukiWikiのバージョンを1.5.1にしたのでPHPのバージョンを7.0.7にした

Yahoo! JAPANからTポイントを300ポイントもらったのでYahoo!ブックストア(Yahoo! Book Store)で使った

Yahoo! JAPAN」から「Tポイント」を300ポイントもらったので、「Yahoo!ブックストア(Yahoo! Book Store)」で使いました。

 


今回の「Tポイント」は、指定された「Tポイント提携先」の「Yahoo! JAPAN」でしか使えません。


Yahoo!ブックストア」で300円の電子書籍を購入するのが良さそうです。


「即効! 英語勉強法 (週刊ダイヤモンド 特集BOOKS 51)」が324円でした。


Tポイントは、「Yahoo!ブックストア」と「BookLive!」で使えます。

 


購入した電子書籍は、「MediaMarker」に記録しています。

 

本オタクのバインダー (BitLi)

http://mediamarker.net/u/book_otaku/

amazonで購入した商品をローソンで受け取った

amazonで購入した商品をローソンで受け取りました。

 

メールは、アマゾンから5通届きます。

 

1. Amazon.co.jp ご注文の確認
2. Amazon.co.jp 「〇〇」の発送
3. Amazon.co.jp 配達中 「〇〇」
4. 店舗到着済:受取方法をご案内します
5. 荷物の受領を確認しました

 

お届け先住所を近くの「ローソン」して、支払い方法を「Amazonギフト券」にしました。

Vプリカ Amazon 使い方

 

商品のお受け取り方法は2種類あります。

 

1. URLから取得したバーコードをレジで見せて受け取る

2. 2つの認証キーでLoppiを使って受け取る

 

私は、2のLoppiを使いました。


「お問い合わせ番号」と「認証番号」が必要になります。

 

「4通目のメール(店舗到着済:受取方法をご案内します)」に「お問い合わせ番号」と「認証番号」が記載されていました。

 

Loppi端末より出力された「申込券」をローソンのレジに持っていきます。

 

カタカナでサインをして、amazonで購入した商品を受け取りました。

LINE(ライン)を退会しようとしたけど2段階認証コードがわからない

「LINE(ライン)」を退会しようとしたけど、「2段階認証コード」がわかりません。

 

LINE(ライン)を試した

 

「LINEのアカウント」を作成した時、「Facebookのアカウント」を作成しました。

 

「LINE(ライン)」は、全然使っていませんでした。

 

Facebook」と「LINE(ライン)」を削除することに決めました。

 

iPhoneに「LINE(ライン)」のアプリをインストール!

 

簡単に「LINE(ライン)」を退会出来ると考えていました。

 

しかし、「2段階認証コード」を受け取ることが出来ません。

 

私の場合、電話番号は「LINE(ライン)」に登録してない。

 

「LINE(ライン)」のトーク画面を確認したくても、「LINE(ライン)」にログイン出来ない。

 

「2段階認証コード」によって、アカウントの引き継ぎのセキュリティレベルは高くなったと思います。

 

私は、「LINE(ライン)」の退会は諦めて、「Facebook」の退会だけをしました。

 

メールアドレスに「2段階認証コード」を送る方法があればいいのに。

 

ググッて調べたら、「上記の方法が利用できない場合」 を選択すれば良かったみたいです。

 

3つの方法があるようですね。

 

1. SMS

2. LINEメッセージ

3. 登録メールアドレス宛に、認証用のURLが送信される

 

「上記の方法が利用できない場合」と書かずに、「認証用のURLを登録メールアドレスに送信」と具体的に書いた方がいいと思いました。

 

まとめると、2段階認証になった「LINE(ライン)」にログインすることが出来なくて、「LINE(ライン)」の退会を諦めたという話です。